60歳になりましての日記

60歳になりまして、これから訪れる老後の生活を綴っていこうと思います。

ふっくら炊けた(桜えび炊き込みご飯)

薩埵峠のハイキングでおみあげに買ってきた「桜えび」

その時の記事
sinianinarimasite.hatenablog.com

早速、土鍋で仕込み。
f:id:sinianinarimasite:20210505210909j:plain

f:id:sinianinarimasite:20210505210945j:plain

お米を研ぎ30分ほど水に浸しておき(この時昆布入れます)、塩、お酒、桜えび、刻み生姜を入れて火にかけます(余計な味付けはしません)


f:id:sinianinarimasite:20210505211515j:plain

沸騰したら弱火で7分(一合)、蒸らし10分で炊きあがり。


f:id:sinianinarimasite:20210505211641j:plain

ふっくら炊きあがりました。

桜えびの香りが上品でめっちゃ美味しかった~。



ちなみに桜えびを知らない人は干しあみ(お好み焼きに入れる)と勘違いしている人がいますが、まったくの別物です。味も風味も違いますよ。
そもそも高価な桜えびをお好み焼きに入れたら採算合わないですよ。

桜えびは世界的にも希少な生物として知られ、世界中でも、静岡の駿河湾と台湾でしか 獲れないと聞いています。

生で食べたい方は静岡市(由比や蒲原)に来るか宅配で注文するしかないと思います。

私が買ったのは「干し桜えび」です。

娘が静岡市に住んでいます。食べたいときは来たらいいって言っていましたが2018年以来ずっと不漁が続きコロナ禍の影響で行けず、ここ数年食べたことない(ショウガ醤油で生桜えび食べた~い!笑)

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村